ブログ

美容室をオープンさせるきっかけ1

 

ポコイの澤辺です。

今日は僕が清澄白河に美容室を開くきっかけについて書かせていただきます。

 

僕は広尾の美容室で14年間働いていました。

日々サロンワークをしていくとたくさんのお客様にであいます。

担当していたお客様が結婚したり妊娠出産した時に「子供が生まれるともうここにはこれないてすね。」とおっしゃる方もいて、美容室の可能性の限界を感じていました。

長く付き合っていたお客様とも会えなくなってしまうなー。

でも美容室側から子供がいるお客様にもっといい環境が作れないだろうか?

これから少子化が進んでいくのにもっと社会に貢献できる仕事ができないだろうか?

そんなことを思うようになり

 

「ないんだったらそんなお店を自分で作ろう!」

 

と決心し退社を決めて物件を探すことに

しかし東京は家賃が高くなかなかいい物件がでてきません。

 

自分の認識が甘かった

 

時間が徐々にすぎ、だんだんと蓄えもなくなってきたのでもう一度美容室に就職することに・・・

 

 

諦められず物件を探しながら働いて1年たったあるとき、広尾時代に担当していたカメラマンの岩田からFACEBOOKにメールが

「広尾の時カットしてもらっていた岩田です。自分が働いているスタジオの隣の物件が空いています。地域密着でお客様の生活の中に馴染む存在になれる美容室を作ろうと思っています。居心地がよく自然な姿でいられる店にしたい。いずれはママさんに優しいカフェや地域に貢献できるように保育園も作っていきたい。そんななかで働いてくれる美容師さんを探しています。」

 

深夜2時にもっと長い文章したが

まさに自分が該当者で話を聞いてみたいと思い再会することになりました。

 

続きはまた書きますね。

 

美容室をオープンさせるきっかけ2

 

2016-01-22 | Posted in ブログ, ポコイ日記No Comments » 

 

ポコイのロゴ作成

 

工事もひと段落してきたので今日はロゴを作りをしました。

清澄白河の美容院の中で一番いけているロゴを目指しマックのスペシャリスト二人に協力してもらいイラストレーターで作成。

シンプルでかっこよくがテーマなのですが100個以上あるフォントの中から選んでいき、さらにアレンジを加えていきます。

 

2016-01-07 14.28.53

 

 

みんなで「あーでもない こーでもない」と言いながら1つの物を作っていくことはとても楽しい。

 

今日は名刺まで作れればいいなーと思いながら、こだわりだすときりがなく進む作業も進みません💦

 

いいのができそうな予感です。

 

 

細かいオーダーに付き合ってくれたスタジオクレアール代表岩田さんに感謝しています。

 

本当ですよ岩田さん!

 

スタジオクレアールは

 

 

お店は写真スタジオと協力しながら作っているのでこだわりながら作れていることを感謝

 

個人的にJ(ジェイ)の形が気に入っています。

 

近々皆さんに披露しますね。

 

 

ポコイ 澤辺大志

 

 

 

美容室ポコイ工事日記 天井編

 

スタジオクレアールホームページ

http://studio.crear-2006.jp/

 

 

2016-01-07 | Posted in ブログ, ポコイ日記No Comments » 

 

清澄白河のスタジオクレアールが美容室をオープン

  • image
  • このたび2016年の3月

    写真スタジオスタジオ『クレアールが美容室をオープンします!

    か皆さまのライフシーンに合わせ家族で来れる美容室を作って行こうとおもっています。

    多くの感動と喜びを提供し皆様に愛される美容院を目指していきます。

    よろしくお願いします。

    POKOJ ポコイ代表 

    澤辺大志

    写真スタジオクレアールのホームページです

     

     

    2015-12-13 | Posted in ブログNo Comments » 

     

    ボリュームを出すカットとパーマ

    wp-1449823859526.jpeg

     

    髪の毛のボリュームを出すために美容室でできることについてお話ししていきます。

     

    30代から女性や男性は髪にボリュームがでなくなってきます。

     

    そこで清住白河の美容室ポコイでできるボリュームアップ方法を教えます!

     

     

     

    カットでの解決方法

     

    1.トップにレイヤーを入れる(ショート~ロングヘアーまで)

    2.アンダーセクションをすっきりさせる(ショート~ミディアム、ロングはそこまで変化をつけれない)

    3.内側に短い毛をいれ立ち上げる

     

    続いて

    パーマの解決方法

    1.上の部分に根元に強いパーマをかけ毛先は緩めにする。

    パーマでも根元巻きという技法があり、根元に強いパーマをかける方法があります。
    (ショートヘアーとミディアムヘアーに有効的な巻き方です)

     

    2.アンダーセクションのパーマはあまり強くしない。

    パーマは余計なところにパーマがあるとヘアスタイル作りが難しくなります。

    いらないところのボリュームはださないように気を付けましょう。

    美容室でおすすめのトリートメン

     

    ほとんどの美容室のトリートメントは保湿力が強くボリュームがつぶれるものが多いです。

    ボリュームを出すためにはケラチンタンパク質を補充し髪にハリコシを出す必要があります。

     

    ポコイではボリュームを出すために鳥のはねからできているケラチンタンパク質を髪に補充しボリュームを出すことをおすすめしています。

    インカラミトリートメントは僕の中で軟毛やねこっけの悩みを解消できるトリートメントです。

     

    インカラミのホームページ

     

    インカラミについてよくまとめている人がいます

    デジタルパーマや縮毛矯正とも相性がいいのでおすすめです。

     

    家でできる方法についても個人のブログで書いています

     

     

    POKOJ 澤辺大志

     

     

     

     

     

    2015年おすすめダークカラー

    wpid-wp-1448514817637.jpeg

     

     

    暗めのヘアカラー厳選し画像50枚

    『ポコイ』では髪がきれいに見えるように褪色防止のヘアカラーをおすすめしています。

     

     

    今年の冬は褪色が少ない暗めのヘアカラーをがとても人気があるので美容院でオーダーが多いカラーリングについてお話ししていきます。

    ヘアカラーを検索するには画像がたくさん載っているリンクサイトがおすすめてす。

     

     

    美人部

    このサイトではリアルなサロンワークでの画像がおおく、チャレンジしやすいダークトーンの画像がたくさん見れます。

     

     

    まとめサイト

    このサイトは学校や会社でできるヘアカラーがたくさん載っていますこのくらいなら怒られないでおしゃれを楽しめる

     

     

    ダークトーンはチャレンジしやすくおすすめのカラーです

    ママでもできるダークトーンについてブログを書いてますよ。

     

     

    ママにおすすめのヘアカラー
    子供がいてもおしゃれを楽しみたい カラーリングでどこまで明るくしていいのかよく質問を受けることがあります。 わかり...

     

     

    グレージュやアッシュグラデーションの画像も美容室に行く前にこのまとめを参考にしてみてください

     

    褪色を抑える方法はこちらで紹介しています

    ヘアカラーの褪色を抑える方法(美容室編)
    カラーをしてから髪の色をキープさせたい。 髪の毛はヘアカラーをするとアルカリ性に傾きます。 (...

     

     

    個人のブログでも2015年に流行のヘアカラーについてまとめてあります。

     

     

     

    乾燥する冬には美容院に行き抑えたダークカラーで髪を艶々に見せましょう

     

     

     

    POKOJ 澤辺大志

     

     

     

    2015-12-01 | Posted in カラーについて, ブログNo Comments » 

     

    最新ストレートパーマ講習会

    最新ストレートパーマの講習会を受けてきました。

    2015-11-25 00.02.10

    場所は日暮里の国際文化理容美容専門学校で

    自分がストレートで抱えている問題

     

    1 根本の癖が伸びてくるとストレートと混ざるので不自然になる。

    2 しっかり伸びすぎて髪が固くなる

    3 ダメージや傷みで、カラーがくすむ

     

    など

     

    このストレートで解決できるのだろうか?

    教えてくれた美容室の中に10万円で施術をしているお店もあり

    期待ができます。

     

    とても評判がよくでお客様に喜んでもらっているそうです。

    (リピーターや口コミもおおいそう)

     

    今日僕が触らせていたモデルさんの髪質です

    40~50代のかたで
    ストレートをするとトップがぺったりしてボリュームがなくなってしまいそうな髪質

    ストレート後のスタイリングするのに難しそうです。

     

    このような髪質は根本1cmを外してストレートをかけるのがセオリーです。
    (1センチあけているためそのため根本の癖が早くに気になる)

     

    image

    この髪を触った感想

    このストレートシステムを使い、半年たった髪だったのですが

    癖が伸びてきて前回ストレートしたところも自然な状態であり、ストレートと地毛の差がついていません。

     

    癖が伸びてきても地毛よりは癖が出ていないので広がりもそこで気にならい。

     

    縮毛矯正をやっているような髪に見えない。

     

    まさにネガティブポイント1番をクリアーしています

     

    昔の髪を見せてもらいましたが、確実に回復しています。

    このストレートをかける前の髪質は後輩の山下君のブログに載っています。

     

     

    今回は毛先までストレートをかけます。

    こちらがストレートをかけ終わった状態

    乾かしただけです。

    wpid-wp-1448372101690.jpeg

     

    毛先まで弾力のある内巻きになりました。

     

    2番クリアー

     

    根本の立ち上がりも損なわれていなく、いつものストレートよりもボリュームが出ています。

    質感もよかった。

    3番クリアー

    まさに僕の理想とするストレートシステムでした。

     

    講師の高野さんはケミカルに熟知していて、自分の持つすべての疑問点をクリアーしてくれました。

    これからはもっとパワーアップしたストレートをお客様に提供できそうです。

     

    ストレートシステムの会社は

     

     

     

    Pokoj  澤辺大志

     

     

     

    内巻きミディアムボブ

    IMG_6240

    2015-11-24 | Posted in Hairstyle, カットについてNo Comments » 

     

    ヘアカラーの褪色を抑える方法(美容室編)

     

     

     

     

    image

     

     

    カラーをしてから髪の色をキープさせたい。

    髪の毛はヘアカラーをするとアルカリ性に傾きます。

    (日常髪は酸性)

    カラー後の処理によって髪を安定させ色を長持ちさせることができます。

     

    髪の中和させる方法として

    1、シャンプーをする前に髪の中和剤をつけ酸性にもどす

    2、炭酸シャンプーで髪を洗うと髪は中和されます。

    炭酸シャンプーはトリートメントの働きを倍増させる効果があり、その後のトリートメントの効果を増進させます。

     

     

    炭酸シャンプーは髪についている余計な油分も落とすので洗浄効果があります。
    髪の褪色についてはぜひ相談しにきてください。

     

     

    Pokoj   澤辺大志

     

     

    家でできるホームケアーはこちらです

     

     

     

    2015年冬に人気の暗めヘアカラーはこちらです。

    2015年おすすめダークカラー
    暗めのヘアカラー厳選し画像50枚 『ポコイ』では髪がきれいに見えるように褪色防止のヘアカラーをおすすめしています。 ...
    2015-11-23 | Posted in カラーについて, ブログNo Comments » 

     

    ストレートパーマと縮毛矯正の周期

     

    image

    くせ毛の度合いや強い場所によって縮毛矯正の周期が違います。

    基本的には3か月から6カ月に一回と説明していますが、くせがつよければ強い人ほど早くかけたくなるのでタイミングは人それぞれです。

    くせの強い人は2カ月に1回かける人もいます。

    ダメージが気になるロングの人は、くせの強い前髪や顔周りを3カ月に1回にし全体を半年にしたり

    ポイント前髪ストレートを提案しているケースもあります。

    そうすればなるべく髪を痛ませないでストレートパーマをかけることができます。

    ストレートパーマもリタッチ(根元だけかけること)ができるのでリタッチだけの施術も可能です

    髪はショートヘアーのほうがくせが目立つのでこまめにかける人が多くロングの人のほうが半年に1回の人が多いです。

    ロングは髪が重くなるので根元のくせが目立ちにくいからだと思います。

    ポコイではストレートパーマかけるタイミングを年間スケジュールで出させていただいています。

    梅雨前の5月は必ずかけておきたいので

    3カ月に1回のお客様は5月or6月  8月 11or12月 2月or3月 や

    半年に1回のお客様は5月 11月or 12月

    自分の予定と合わせたストレートの周期を作ることも可能です。

    ぜひ相談してください

    pokoj  澤辺大志

    雨の日のくせ毛の広がりを抑える方法についてケアブログで

     

    パーマの施術時間と種類

    パーマの種類によってかかる時間が変わります。
    ポコイでは普通のパーマ、パーマとデジタルパーマとあります
     普通のパーマは  2時間から2時間半かかります。
    デジタルパーマ 2時間半~3時間かかります。
    初めてのお客様やばっさり髪を切る人は+30分と思っていただければ大丈夫です。
      もしわからない点があれば電話やメールで気軽にお問い合わせください
    普通のパーマとデジタルパーマの違いについてはブログでまとめてありますので見てみてください!
        澤辺大志
    2015-11-21 | Posted in パーマについて, ブログNo Comments » 

     

    1 2 3 4 5